眼瞼下垂の治療料金

料金

手術料 3割負担の場合 1割負担
片目 21,600円 7,200円

症例

眼瞼下垂の症例を術前と術後の写真を手術内容及びその料金と共に紹介しております。
眼瞼下垂は様々な原因があり、人によって眼瞼下垂の見た目も異なります。
また術後どうなるのかも見ていただくことができます。

左の挙筋腱膜が瞼板から外れた状態

左の挙筋腱膜が瞼板から外れた状態ハードコンタクト使用により左の挙筋腱膜が瞼板から外れた状態 二重幅が広くなっている

術後は挙筋腱膜の位置を修正し、元の位置へ修正。 瞼が挙がり、二重幅も改善している。

副作用

副作用傷跡は、二重のラインに沿って切開するため目立ちませんが、全く傷が残らないということはありません。できるだけ目立たない方法で行います。

術後3カ月程度で傷の赤みは抜けていきます。術後2~3日はなるべく安静にしていただき、目の周りを冷やして頂きます。

また、兎眼や処方薬に対するアレルギーの副作用、まぶたの左右差などが起こる可能性があります。

眉下切開

Step1術前

 術前加齢による皮膚の弛みが見られます。

Step2術中

術中

Step3術後1か月

術後1か月瞼の重さがなくなり、眼が開きやすくなっています。瞼は頭側に行くほど皮膚が分厚くなるため、形態的にも皮膚の切除は眉下で切除をするのを勧めます。二重のラインで皮膚を取りすぎると厚い皮膚が二重の上に乗っかって来てしまいます。眉下切開は傷跡も残りにくく、合併症も少なくなります。

梅田血管外科クリニック 皮膚科形成外科部門
口コミを見る 口コミを書く